オフィス概要

■ eリサーチ&インベストメント

 

・業務内容

レポート発行・セミナーなどの実施

・株式市場・ドル円相場の行方を、各国金融政策・経済統計・世界情勢など着実な視点から分析レポート等の発行。その他クローズドセミナー等の実施。

 

為替市場・株式市場など市場参加者へのアドバイス業務。

・株式投資初心者から機関投資家・輸出入企業まで。

 

お客様の資金を預かり資産運用、個別の金融商品を推奨する事は決してありません。

 

※株式投資に関する初心者・中級者への株式投資育成プログラムの実施は2020年スタート予定です。(随時お知らせします)

著作 (金融政策と為替)

2019年3月4日発売。

eリサーチ&インベストメント著作。(画像リンク)

 先進国における中央銀行の金融政策と外為市場の相関性を解説した基本書。

eリサーチ&インベストメントの サービスプログラム

■為替市場の分析・情報発信・レポート発行・投資教育プログラム

 

 ・提携レポート・オーダーレポートの作成業務。(為替レート見通しレポートです)

銀行・証券会社・信用金庫・輸出入企業様向け。個人様向け・その他情報サイト向け。

 

・レポート概要

・eリサーチ&インベストメントの為替情報・レポート発行業務は、先進各国の金融政策・マクロ経済統計分析に基づいたものです。 たとえば米ドル相場であれば、米国の中央銀行であるFRB(FOMC)の政策動向を中心に分析しています。 文章だけでなく、グラフやチャートなど図解中心にわかりやすく解説し、何より情報のスピードを重視しています。

 

 

・投資教育プログラム

低金利時代の中、資産投資の活発化がみられます。株式・債券・為替市場などのメジャー市場

のうち、どの市場にどのように投資するのか。株式市場をメインとした投資教育を実施します。

(2020年~) チャートではなくマクロ経済の状況を前提とし、企業の財務状況と内在的価値

を見出した手堅い投資カリキュラムを設計しています。(※特定の金融商品を推奨する事は無く、

あくまで自ら実践できるようになるプログラムです)

 

 

付随業務

  セミナー・執筆など、ご依頼あれば承ります。 

 

 

※当オフィスでは金融商品を推奨・勧誘する事は決してありません。資金を運用するような金融会社ではなく、あくまで国際金融市場を分析し、情報発信・投資教育事業を行うサービス業者です。

サービス詳細

 〇 提携レポートについて

契約期間を定め、定期的に発行させていただきます。

銀行・証券会社・輸出入企業・その他法人・情報サイト向け。「ウィークリーレポート」「マンスリーレポート」として、または企業内外資料としてレポートを発行させていただきます。

 

 〇 オーダーレポート(カスタマイズレポート)について

「このような内容の金融政策レポート、為替レート見通しレポートを作成して欲しい」といったご注文を頂ければスポット的に作成させていただきます。

 

 〇 輸出入企業様への提携・オーダーレポートについて

輸出入企業様にとって、為替レート見通しを図る事ができなければ銀行との為替予約もできません。

場合によっては銀行との為替予約によって大変な損失を被る事につながります。

たとえば本業が黒字であったとしても、銀行との為替契約によって損失を被ることがございます。リーマンショック以降はこの事が国内においても社会問題となりましたが、その根本には為替市場を取り巻く環境を把握できていない事が挙げられます。 逆に、銀行と為替予約をしない場合には、急激な為替レート変動が生じた場合など、本業が黒字であるにも関わらず、利益が縮小する事もしばしば。そのような状況を打開するヒントとなり得る分析・情報レポートになります。

 

 〇 法人・個人様向けレポート ERCReport発行 (月額2万円~ 契約期間によって割引あり)

レポートストラテジストとして、マクロ経済見通しからの為替レート・日経平均株価の見通しをレポート致します。詳しくは当サイト内ページ「ERCレポート登録のご案内」をご参照してください。

  

 〇 その他、法人・個人様への投資教育プログラムの実施。執筆・セミナー・スタジオ出演など

   関連業務のご提案承ります。

 

※当オフィスでは個別の金融商品の推奨・勧誘・資金運用する事は決してありません。あくまで情報提供のみを目的とした

レポートを作成しており、投資教育プログラムにおいても同様です。特定金融商品の推奨・勧誘・資金運用する事なく、投資アプローチの育成・提供を目的としています。

無料ヒアリングを随時実施中

お客様のニーズにお応えするため、当オフィスでは「無料ヒアリング」を随時実施しています。

サービス内容について、または契約内容・料金などについて不明な方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

今後の国際金融情勢など気になる方もお気軽にお問い合わせ下さい。法人様・個人様問わず大歓迎です。無料相談実施中です。当サイト「お問い合わせ」の欄より、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。