オフィス概要

■ eリサーチ&コンサルティング

・業務内容 金融シンクタンク   

 業務:国際経済・金融市場分  

 析および情報発信。

・所在地 〒812-0046 福岡市      

 博多区吉塚本町9-15 

 福岡県中小企業振興センター  

 5F 

著作 (金融政策と為替)

ERC著作。

先進国における中央銀行の金融政策と外為市場の相関性を解説した基本書。

ERCブログ

eリサーチ&コンサルティングの サービスプログラム

■為替市場の分析・情報発信・レポート発行業務

 

 ・提携レポート・オーダーレポートの作成業務。(為替レート見通しレポートです)

銀行・証券会社・信用金庫・輸出入企業様向け。個人様向け・その他情報サイト向け。 

 

 ・付随業務

セミナー・執筆、投資教育プログラムなど、ご依頼あれば承ります。

 

  ・レポート概要

・eリサーチ&コンサルティングの為替情報・レポート発行業務は、先進各国の金融政策・マクロ経済統計分析に基づいたものです。 たとえば米ドル相場であれば、米国の中央銀行であるFRB(FOMC)の政策動向を中心に分析しています。 文章だけでなく、グラフやチャートなど図解中心にわかりやすく解説し、何より情報のスピードを重視しています。

 

 

※当オフィスは金融商品を勧誘・または資金を運用するような金融会社ではなく、あくまで国際金融市場に特化した情報シンクタンクです。

サービス詳細

 〇 提携レポートについて

契約期間を定め、定期的に発行させていただきます。

銀行・証券会社・輸出入企業・その他法人・情報サイト向け。「ウィークリーレポート」「マンスリーレポート」として、または企業内外資料としてレポートを発行させていただきます。

 

 〇 オーダーレポート(カスタマイズレポート)について

「このような内容の金融政策レポート、為替レート見通しレポートを作成して欲しい」といったご注文を頂ければスポット的に作成させていただきます。

 

 〇 輸出入企業様への提携・オーダーレポートについて

輸出入企業様にとって、為替レート見通しを図る事ができなければ銀行との為替予約もできません。

場合によっては銀行との為替予約によって大変な損失を被る事につながります。

たとえば本業が黒字であったとしても、銀行との為替契約によって損失を被ることがございます。リーマンショック以降はこの事が国内においても社会問題となりましたが、その根本には為替市場を取り巻く環境を把握できていない事が挙げられます。 逆に、銀行と為替予約をしない場合には、急激な為替レート変動が生じた場合など、本業が黒字であるにも関わらず、利益が縮小する事もしばしば。そのような状況を打開するヒントとなり得る分析・情報レポートになります。

 

 〇 証券会社・投資会社・資産運用会社・輸出入企業向け <為替見通し・アドバイス 業務>

 ・先進各国における経済政策を根拠とした、為替レート見通しのアドバイス業務 。

クローズドセミナー/3万円~)

 ※福岡県中小企業振興センター 経営革新センターでの受け付けも可能です。

(問い合わせ先 :TEL 092-622-5432/ 専門家派遣コンサルタントとして派遣させて頂きます )

 

 〇 法人・個人様向けレポート ERCReport発行 (月額2万円~ 契約期間によって割引あり)

レポートストラテジストとして、為替レート・日経平均株価の見通しをレポート致します。

詳しくは当サイト内ページ「ERCレポート登録のご案内」をご参照してください。

  

 〇 その他、法人・個人様への投資教育プログラムの実施。執筆・セミナー・スタジオ出演など

   関連業務のご提案承ります。

 

※当オフィスでは個別の金融商品をお奨め・資金を運用する事はありません。あくまで情報提供のみを目的とした

レポートを作成しています。 

 

無料ヒアリングを随時実施中

お客様のニーズにお応えするため、当オフィスでは「無料ヒアリング」を随時実施しています。

サービス内容について、または契約内容・料金などについて不明な方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

今後の国際金融情勢・株価・為替レートの変動が気になる方もお気軽にお問い合わせ下さい。法人様・個人様問わず大歓迎です。無料相談実施中です。当サイト「お問い合わせ」の欄より、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。